モリアオガエル  


 梅雨の季節、芦生の森のトロッコ道のレールのそばで見つけた大きな緑色のカエル。

 一瞬「シュレーゲルアオガエル」と間違えましたがよく見ると、目の周りが赤く、「モリアオガエル」です。

一般的には、樹上で産卵する「モリアオガエル」ですが、ここ芦生では地上で産卵します。

田んぼの畦に点々とつづく卵塊は、この地特有の産卵方法のようです。

タニギキョウ、ヨツバムグラ、クルマムグラ、ミゾホウヅキと小さいですがかわいい花が足元で咲いています。

 ホトトギスやジュウイチが近くでよく鳴いています。
 雨の季節、森の中は生き物の楽園です。

     京都、美山・芦生の森にて


京都府美山、芦生のモリアオガエルは田んぼの畦に卵を産みます。

由良川最上流部の民家の田んぼの畦の卵塊